駐車場経営で収入を得る|ファイナンスのトリセツ

レディー

都市部の土地の活用方法

複数の車

都市部に遊ばせている土地を保有しているのなら、駐車場経営に乗り出してみてはいかがでしょうか。アパート経営などを行なうのと比較して初期コストや経営コストも非常に軽い金額で済ませることができ、それでいながら安定した収入を得やすい土地の活用方法になっています。

詳しく読む

投資手段を検討しよう

駐車場

都市部に注目です

不動産投資の1つとして駐車場経営を行う人もいます。駐車場経営には土地を保有して行う場合と、土地を借りて行う場合があります。土地を借りて行うようであれば、初期投資が少なくて済みます。また機動的にエリアを変えることもできるので、なかなか稼働が上がらない時には撤収も迅速に行うことができます。土地を保有して行う場合には、土地購入資金も必要となるため、初期投資額が大きくなりますが、地代がかからない分、収入が増えます。また、駐車場としての活用が芳しくない時には建物を建てて、貸し出すという戦略に切り替えることもできます。今後、駐車場需要は都市部と郊外で大きく差が出てくると予想されています。駐車場経営をするのであれば都市部を攻めましょう。

投資商品を持とう

駐車場経営をしたいけれども、まとまったお金がないし、運営をしている時間もないという人は、駐車場に特化した不動産投資商品に投資をすることをお勧めします。最近では不動産投資が多様化し、不動産特定共同事業法に基づいた投資商品も登場しています。管理会社が一括借り上げをして、駐車場経営をするというものなので、家賃収入は安定しています。管理会社自身も一定割合の持分を保有しているので、利益相反になることもありません。気を付けるべきことは収入が不動産所得になるということです。不動産投資商品とはいえ、上場不動産投資信託とは異なり、その収入を確定申告する必要があります。また、土地と機械は持分に応じて所有権を有します。

土地を有効活用しよう

パーキング

持っているだけの土地があるのであれば駐車場経営で収入を得ることを推奨します。土地があるのであれば有効活用するべきです。地方では稼ぎにくいですが、都市部であれば今後も十分ビジネスチャンスはあります。リスクが低いので検討してみるべきです。

詳しく読む

手軽に土地活用をする方法

駐車場

駐車場経営は、多くの魅力を持った土地活用です。初期費用が少ないほか、土地転用が容易である魅力があります。また、安定した収入を得られるため、土地を有効に活用できるのが駐車場経営の特徴です。サポート会社に手伝ってもらうことで、さらに魅力的な駐車場経営を行えます。

詳しく読む